人材紹介会社の収益を拡大するメディア
  • facebookでシェア
  • この記事をツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
事業立ち上げ
事業立ち上げ

人材紹介の流れを解説!紹介から就業に至るまでのプロセスまとめ

    人材紹介の一連のプロセスについて解説します。また「辞退率が高いステップはどこ?」や「手数料の発生タイミングはいつ?」など、人材紹介の流れに関連してよくある質問もまとめました。

    今回は、人材紹介の一連のプロセスについて解説します。

    また「辞退率が高いステップはどこ?」「手数料の発生タイミングはいつ?」など、人材紹介の流れに関連してよくある質問もまとめました。

    人材紹介の流れ

    基本的な人材紹介の流れは、以下の通りです。

    ファーストコンタクト

    まず求人者(企業)から、人材紹介会社にコンタクトを取ります。企業が人材紹介会社を利用する目的として代表的なものは以下です。

    ・事業拡大
    ・人材戦略・採用戦略の構築
    ・新規事業立ち上げ
    ・ヘッドハンティング
    ・未経験者や外国人人材も含む大量の人材採用

    人材紹介会社のリクルーティングアドバイザーが、求人者(企業)の採用ニーズを詳しくヒアリングするための日程を決めます。

    ヒアリング

    二極化するターゲット

    リクルーティングアドバイザーが、求人者(企業)の担当者に求人発生の背景や求める人物像、人数や必要スキルなどについてヒアリングを行います。

    人材戦略・採用戦略の構築など、単発の採用にとどまらない上流工程のコンサルティングも希望する場合はヒアリングにより多くの工数が発生します。

    リクルーティングアドバイザーの業務内容についてはこちらの記事でまとめています。

    ヘッドハンティングの場合は着手金が発生するケースも

    Indeedとは

    一般的に「ヒアリング」~「マッチング成立」までは無料です。求職者は入社まで全てのサービスを無料で利用でき、求人者も入社まではサービス利用料金はかかりません。入社時に紹介手数料を一括で支払う形が一般的です。

    一方、ヘッドハンティングのように「外部人材を直接スカウトする」業務が発生する場合は着手金が発生することがあります。マッチングが成立するかどうかにかかわらず、スカウトそのものの工数が非常に大きいためです。

    ヘッドハンティングは「サーチ型人材紹介」とも呼ばれます。こちらの記事で、より詳しく解説しています。

    人材資料の提出

    ヒアリングを経て、人材紹介会社サイドで選考した人材の資料の提出が行われます。

    履歴書や職務経歴書の提出だけでなく、人材紹介会社によっては「キャリアアドバイザーによる候補者の所感」を付け加えるなど円滑に選考が進むように様々な工夫を行っていることがあります。

    選考

    求人者(企業)の採用担当者によって、面接を実施するか否かの判断が行われます。

    面接

    アポイント獲得時

    人材紹介会社の担当者が、面接のスケジュール調整や合否の連絡など所連絡に関する業務を仲介し、面接を実施します。

    マッチング成立

    求職者(個人)と求人者(企業)の双方が契約に合意した場合、マッチングが成立します。

    なお実際には、マッチングが成立するまでに「勤務開始日」「月収の額面」「労働条件」「業務内容」など、細かな点のすり合わせが発生します。

    企業と個人、双方の希望内容をヒアリングした上でやり取りを仲介し、関係地を悪化させることなく円満に契約成立まで導くことも人材紹介会社の役割です。

    入社

    マッチング成立後、定めた入社日に正式に入社します。

    後述する通り、マッチング成立後~入社日までの期間に内定を辞退する候補者も中にはいます。マッチング成立~入社後までフォローを欠かさずに行うことが、辞退率を引き下げるための重要なポイントです。

    人材紹介の流れに関してよくある質問

    ヒアリング

    最後に、人材紹介の流れに関してよくある質問をまとめました。

    求職者(個人)の辞退率が高いステップはどの段階?

    辞退率が高いのは、以下の3つの段階です。

    ・面接
    ・内定~入社まで
    ・入社後1年以内

    以下の記事で「人材紹介業の利益率改善の施策例」と題して、辞退率が高い原因や辞退率改善のために行うべき施策などについてまとめています。

    人材紹介会社に手数料を支払うタイミングはいつ?

    手数料の「発生タイミング」はマッチング成立時、「請求タイミング」は入社時としている人材紹介会社が一般的です。

    残念ながら、マッチング成立から入社日までの間に内定を辞退してしまう求職者や、入社したものの早期退職してしまう求職者もいます。

    退職時期によっては、人材紹介会社は返還金を支払う必要もあります。返金規定は契約書で詳しく定めておくことをおすすめします。

    面談は何段階ある?

    その会社や、募集するポジションによって大きく異なるために一概には言えません。

    ベンチャー・スタートアップなど採用のスピード感を重視する企業の求人や、早急な採用が必要なポジションの募集では1回の面接ですぐに内定が決まることも珍しくはありません。

    まとめ

    今回は人材紹介の流れと、よくある質問をまとめました。

    人材紹介会社の立ち上げを検討している方は、業務の進め方の再確認に活かしてください。また人材紹介会社の利用を検討している方は、採用までの流れの確認に活用してください。

    今すぐメルマガを登録する

    編集部では、人材紹介に関する様々な情報を無料で提供しています。お気軽にご登録ください!

    事業立ち上げ
    事業立ち上げ
    資本金0円でも起業は可能?自己資金がない人が活用可能な助成金・おすすめビジネスモデルまとめ
    事業立ち上げ
    資本金0円でも起業は可能?自己資金がない人が活用可能な助成金・おすすめビジネスモデルまとめ
    事業立ち上げ
    仲介業のビジネスモデル&起業のポイントまとめ!仲介業の種類や「儲かるのか」も解説
    事業立ち上げ
    仲介業のビジネスモデル&起業のポイントまとめ!仲介業の種類や「儲かるのか」も解説
    事業立ち上げ
    人材紹介会社経由の転職で人材がすぐ辞めた場合、どうなる?返金規定・退職理由まとめ
    「人材紹介会社経由の転職で、人材がすぐ辞めた場合」に具体的にどのようなことが起きるのかを、求職者向け・人材紹介会社向けにそれぞれ解説します。 返金規定や、そもそも「人材の早期退職理由は何か」「人材の早期退職はどのようにすれば防げるのか」など1つ1つ紹介していきます。
    事業立ち上げ
    人材紹介会社経由の転職で人材がすぐ辞めた場合、どうなる?返金規定・退職理由まとめ
    「人材紹介会社経由の転職で、人材がすぐ辞めた場合」に具体的にどのようなことが起きるのかを、求職者向け・人材紹介会社向けにそれぞれ解説します。 返金規定や、そもそも「人材の早期退職理由は何か」「人材の早期退職はどのようにすれば防げるのか」など1つ1つ紹介していきます。
    事業立ち上げ
    人材紹介会社の営業職(CA・RA)や経営者を目指す人におすすめの本3選
    材紹介会社の営業職(CA・RA)を目指す人や、自ら人材紹介の許認可取得し、会社を立ち上げることを目指している人向けのおすすめ本を3冊紹介します。 人材紹介業の基本的な仕事内容をまとめた本から、転職エージェントの経営者が自ら執筆した本まで幅広く紹介します。
    事業立ち上げ
    人材紹介会社の営業職(CA・RA)や経営者を目指す人におすすめの本3選
    材紹介会社の営業職(CA・RA)を目指す人や、自ら人材紹介の許認可取得し、会社を立ち上げることを目指している人向けのおすすめ本を3冊紹介します。 人材紹介業の基本的な仕事内容をまとめた本から、転職エージェントの経営者が自ら執筆した本まで幅広く紹介します。
    事業立ち上げ
    人材紹介の流れを解説!紹介から就業に至るまでのプロセスまとめ
    人材紹介の一連のプロセスについて解説します。また「辞退率が高いステップはどこ?」や「手数料の発生タイミングはいつ?」など、人材紹介の流れに関連してよくある質問もまとめました。
    事業立ち上げ
    人材紹介の流れを解説!紹介から就業に至るまでのプロセスまとめ
    人材紹介の一連のプロセスについて解説します。また「辞退率が高いステップはどこ?」や「手数料の発生タイミングはいつ?」など、人材紹介の流れに関連してよくある質問もまとめました。
    事業立ち上げ
    人材紹介の請求書の書き方&請求書の発行タイミングと入金タイミングについて
    人材紹介の請求書の書き方や、請求書の発行タイミングと実際の入金タイミングについて解説します。特に規定の書式などがあるわけではなく、請求書の形式には自由度があります。近年では人材紹介会社向けのシステムに請求書発行機能が内包されていることも少なくありません。一方で、請求書の書き方や送り方に注意点もあり、事前に確認しておきましょう。
    事業立ち上げ
    人材紹介の請求書の書き方&請求書の発行タイミングと入金タイミングについて
    人材紹介の請求書の書き方や、請求書の発行タイミングと実際の入金タイミングについて解説します。特に規定の書式などがあるわけではなく、請求書の形式には自由度があります。近年では人材紹介会社向けのシステムに請求書発行機能が内包されていることも少なくありません。一方で、請求書の書き方や送り方に注意点もあり、事前に確認しておきましょう。
    事業立ち上げ
    【人材紹介会社向け】紹介会社に手数料を支払わない求人企業への対応法
    人材紹介会社の担当者向けに「紹介会社に手数料を支払おうとしない企業」への対処法を紹介します。紹介手数料の支払いをしない企業は「中抜き」をしているか「キャッシュフローに問題があり、紹介手数料の支払いが難しい」ケースが多いです。
    事業立ち上げ
    【人材紹介会社向け】紹介会社に手数料を支払わない求人企業への対応法
    人材紹介会社の担当者向けに「紹介会社に手数料を支払おうとしない企業」への対処法を紹介します。紹介手数料の支払いをしない企業は「中抜き」をしているか「キャッシュフローに問題があり、紹介手数料の支払いが難しい」ケースが多いです。
    事業立ち上げ
    人材紹介プラットフォームとは?運営に「有料職業紹介」許認可取得は必要?
    人材紹介会社向けのサービスを運営する際には、プラットフォームの運営元にも有料職業紹介の許認可取得が求められるケースがあります。HRテック事業者にも免許取得が必要な理由や免許を取得しない場合のリスクも考察していきます。人事や採用業務にAI(人工知能)やクラウドなどのテクノロジーを応用し、人事業務を効率化。事業者の生産性を高める「HRテック」が注目を集めています。 HRテックの一環として、人材紹介業においても事業者向けのクラウドサービス … "人材紹介プラットフォームとは?運営に「有料職業紹介」許認可取得は必要?" の続きを読む
    事業立ち上げ
    人材紹介プラットフォームとは?運営に「有料職業紹介」許認可取得は必要?
    人材紹介会社向けのサービスを運営する際には、プラットフォームの運営元にも有料職業紹介の許認可取得が求められるケースがあります。HRテック事業者にも免許取得が必要な理由や免許を取得しない場合のリスクも考察していきます。人事や採用業務にAI(人工知能)やクラウドなどのテクノロジーを応用し、人事業務を効率化。事業者の生産性を高める「HRテック」が注目を集めています。 HRテックの一環として、人材紹介業においても事業者向けのクラウドサービス … "人材紹介プラットフォームとは?運営に「有料職業紹介」許認可取得は必要?" の続きを読む
    事業立ち上げ
    人材紹介業に関心がある方向け!おすすめ人材紹介ブログ・オウンドメディアまとめ
    人材紹介業に関心がある方に向けておすすめの人材紹介関連のブログやオウンドメディアを紹介します。特に人材紹介業の開業や独立、起業などを検討している方はぜひ情報収拾の参考にしてください。
    事業立ち上げ
    人材紹介業に関心がある方向け!おすすめ人材紹介ブログ・オウンドメディアまとめ
    人材紹介業に関心がある方に向けておすすめの人材紹介関連のブログやオウンドメディアを紹介します。特に人材紹介業の開業や独立、起業などを検討している方はぜひ情報収拾の参考にしてください。
    事業立ち上げ
    リクルーティングアドバイザー(RA)とは?RAとCA(キャリアアドバイザー)の違いや仕事内容
    リクルーティングアドバイザーは「対企業(toB)」の業務のため、個人の転職希望者と接する機会はほぼありません。よって業務内容をイメージできない人も多いでしょう。 今回はリクルーティングアドバイザーの役割について、詳しく解説します。
    事業立ち上げ
    リクルーティングアドバイザー(RA)とは?RAとCA(キャリアアドバイザー)の違いや仕事内容
    リクルーティングアドバイザーは「対企業(toB)」の業務のため、個人の転職希望者と接する機会はほぼありません。よって業務内容をイメージできない人も多いでしょう。 今回はリクルーティングアドバイザーの役割について、詳しく解説します。